おでかけのカテゴリ記事一覧

自由きままに楽しく生きたい女のつぶやきです

カテゴリ:おでかけ

  • 2023/01/05おでかけ

    先日、ひさしぶりに渋谷へ行きました。色々と様変わりしていてびっくり。古いイメージのあった銀座線もきれいになっていました。ホームもピッカピカ♪この日の目的はこちら。渋谷駅前にできた渋谷スクランブルスクエアです。渋谷スカイは、この渋谷スクランブルスクエアの14F、45F、46F、屋上に位置する展望施設です。14Fにあるチケット売り場。チケットを買ったら、エレベーターとエスカレーターを乗り継いで、屋上GO!このエレベ...

    記事を読む

  • 2018/01/14おでかけ

    先日、横浜・八景島シーパラダイスの水族館「アクアリゾーツ」に行ってきました。息子が小さいときに来たきりですから、もう十数年ぶりでしょうか。。。夫と2人の熟年カップルで行きました。年甲斐もなく、超楽しかったです。大きな体で、スーイ、スーイと泳ぐセイウチは、圧巻。人気者のペンギンさんは、お客さんに律儀に反応して、愛嬌を振りまきます。そして、大きな水槽のお魚たち。大きなエイやサメが通ると、わくわくします...

    記事を読む

  • 2018/01/12おでかけ

    前回の記事の続きとなりますが、浅草 オレンジ通り刺激的で美しい浅草をあとにして、上野に足を延ばしました。地下鉄銀座線の上野駅のホームドアは、パンダ。さすがです。 上野は、もしかしたら、20年ぶりぐらいかも。わたくしの上野のイメージは、実はあまり良くなかったのですが、今回払しょくされました。地下鉄の構内も、とてもれいになってました。年末だったこともあって、JR上野駅前は、すごい人込み。私の記憶では、...

    記事を読む

  • 2018/01/10おでかけ

    前回の続きになりますが、隅田川クルーズの到着地、浅草の風景です。久しぶりの浅草は、いつの間にか、美しい街に変貌しておりました。昔のような、泥臭さはありません。特に、夜の浅草寺は、格別でした。仲見世も、昼間の景色とはうって変わって、輝いていましたよ。こりゃあ、外国人でなくても、魅了されますな。また来たくなる。あれ、こんな通りもあったっけ?仲見世通りから脇に入った通りもきれいに整備され、新しいお店がい...

    記事を読む

  • 2018/01/08おでかけ

    年の瀬押し迫る12月末に、東京都観光汽船の隅田川クルーズを体験してまいりました。日の出桟橋から、浅草へ行くお船に乗ったのです。日の出桟橋の駐車場には、はとバスがいっぱい。桟橋には、種々のクルーズ船が。。。はとバスツアーの方々にまぎれて、いざ乗船。船内は、意外と広々しておりました。そして、いよいよ、しゅっぱ―――つ!時刻は夕方4時半ごろ。夕日が、とてもきれいです。40分ほどのクルーズでしたが、スマホのGoogle...

    記事を読む

渋谷スカイに行ってみた♪

先日、ひさしぶりに渋谷へ行きました。

色々と様変わりしていてびっくり。
古いイメージのあった銀座線もきれいになっていました。
ホームもピッカピカ♪


銀座線ホーム


この日の目的はこちら。
渋谷駅前にできた渋谷スクランブルスクエアです。


渋谷スクランブルスクエア


渋谷スクランブルスクエア


渋谷スカイは、
この渋谷スクランブルスクエアの14F、45F、46F、屋上に位置する展望施設です。

14Fにあるチケット売り場。


渋谷スカイ


チケットを買ったら、
エレベーターとエスカレーターを乗り継いで、屋上GO!


渋谷スカイ


このエレベーターを降りると、
真正面に富士山の美しい姿が目に入り、おお~♪ってなります。

屋上へはバッグなどは持ち込めないのロッカーへ預けました。
スマホは大丈夫ですよ。




渋谷スカイ5


屋上は360°のパノラマビュー。

ガラス張りの柵が張り巡らされ、
オープンエア―なので迫力満点です。

こちらは、スカイツリー方面。
スカイツリーと東京タワーが同時に見ることができます。


渋谷スカイ


この日は、墨田区の工場で火災があり、煙が見えました。


あそこは新宿だ、有明はあそこ、お台場は見えないね、
皇居はどこだろう。。。
みなとみらいも見える!
なんて、東京を一望できて、すごく楽しめました。


ランチは、
渋谷スクランブルスクエア13Fの鼎泰豐(ディンタイフォン)で。
屋上で風に吹かれて凍えたので、
海老そばと小籠包がおいしかった~


鼎泰豐ランチ

鼎泰豐ランチ



渋谷駅やビルは新しくなってかなり変わったけど、
スクランブル交差点は、相変わらずでしした。


渋谷スクランブル交差点


ハチ公は人気で、写真撮影する人の列ができていましたよ。


スクランブル交差点2


ひさしぶりの渋谷は刺激的で楽しかった~♪


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ  

年甲斐もなく楽しかった水族館

先日、横浜・八景島シーパラダイスの水族館「アクアリゾーツ」に行ってきました。
息子が小さいときに来たきりですから、
もう十数年ぶりでしょうか。。。


横浜・八景島シーパラダイス アクアリゾート



夫と2人の熟年カップルで行きました。
年甲斐もなく、超楽しかったです。

大きな体で、スーイ、スーイと泳ぐセイウチは、圧巻。


八景島シーパラダイスのセイウチ


人気者のペンギンさんは、
お客さんに律儀に反応して、愛嬌を振りまきます。


八景島シーパラダイスのペンギン


そして、大きな水槽のお魚たち。
大きなエイやサメが通ると、わくわくします。


八景島シーパラダイス 



こちらの水槽では、ウミガメを間近で見ることができます。
左のユニークなお顔のお魚さんも、
ウミガメさんのりりしいお顔も、見てると不思議に癒されます。


八景島シーパラダイス


なにより、わたくしが一番癒されたのは、ホッキョクグマでした。
かっわいいー!

八景島シーパラダイスのホッキョクグマ


八景島シーパラダイスのホッキョクグマ


でも、可愛いだけに、

1匹だけで寂しくなのかな、
太陽に当たらなくていいのかな、

。。。なんて、余計な心配をしてしまいました。

ショーの白イルカも、
こうやって、まったり、お兄さんがくれるお魚を待っている様子が、可愛らしいです。


八景島シーパラダイスのシロイルカ


ショーを見た後は、アクアシアターで深海の様子を映像を観ました。
深海という未知の世界に、ちょっと感動。

シーパラダイスから駐車場へ続くマリンゲートから、見える景色もすてきです。
海はやっぱりいいなあ。。。


横浜・八景島シーパラダイス マリンゲートより




ただね、
15分のシアター料金を含んだアクアリゾート(水族館)のチケットは、3,200円。
シアターを含まない料金でも、3,000円。
水族館だけを楽しむにしては、ちょっとお高い気がします。
しかも、都心でもないのに、駐車場が1,200円。

もう少しお安ければ、また来るのになぁ。。。

久しぶりの上野、アメ横、そして銀座

前回の記事の続きとなりますが、


浅草オレンジ通り
浅草 オレンジ通り


刺激的で美しい浅草をあとにして、上野に足を延ばしました。


地下鉄銀座線の上野駅のホームドアは、パンダ。
さすがです。

上野 


上野は、もしかしたら、20年ぶりぐらいかも。
わたくしの上野のイメージは、実はあまり良くなかったのですが、今回払しょくされました。
地下鉄の構内も、とてもれいになってました。

年末だったこともあって、JR上野駅前は、すごい人込み。


JR上野駅前


私の記憶では、上野駅前は、もっと、だだっ広かったような。。。
時代の移り変わりと、自分の年を感じました(笑


上野駅の近くのお蕎麦屋さんの看板です。
写真ではわからないけど、お箸が上下に動いてます。


上野のお蕎麦屋さん


面白いので、外国人観光客も写真を撮ってました。
でも、静止画だと、面白さがぜーんぜん伝わらない。
残念(笑


アメ横も、活気にあふれていましたよ。

日本人より、外国人が多い感じ。
とくに、ショアルマのお店の前は、まるで外国です。


アメ横

アメ横



アメ横の雰囲気を楽しんだあとは、
予約していた「ジンギスカン」を食べに、銀座へと向かいました。


銀座


地下鉄の駅から階段を上がっていくと、
落ち着いていて、クラッシーな雰囲気の銀座の街。。。

同じ東京なのに、
笑ってしまうくらい、アメ横の雰囲気と違っています。
アメ横のあとの銀座は、いつになく新鮮でした。


予約していたのは、「松尾ジンギスカン」というお店。
夫、わたくし、息子の家族3人で。
とてもおいしかったので、また行きたいです。


松尾ジンギスカン



息子がおごってくれました。
ありがとう♪




ひときわ美しい夜の浅草寺

前回の続きになりますが、
隅田川クルーズの到着地、浅草の風景です。

浅草


久しぶりの浅草は、
いつの間にか、美しい街に変貌しておりました。
昔のような、泥臭さはありません。

特に、夜の浅草寺は、格別でした。


浅草寺


仲見世も、昼間の景色とはうって変わって、輝いていましたよ。


浅草寺 仲見世


こりゃあ、外国人でなくても、魅了されますな。
また来たくなる。

あれ、こんな通りもあったっけ?
仲見世通りから脇に入った通りもきれいに整備され、新しいお店がいっぱい。


浅草寺


そして、所々で、スカイツリーがその雄姿を現わします。


浅草寺


浅草寺



仲見世を抜けたところにある宝蔵門
五重の塔も見えます。


浅草寺


一番印象的だったのは、光に浮かび上がる仁王様
凛々しい姿に目を奪われました。


浅草寺 仁王像


本堂の手前にあるお水舎は、龍神様
お水をつかさどる神様だそうです。


浅草寺



いよいよ、本堂に到着です。


浅草寺本堂



夜の浅草寺が、あまりに美しくて、
見るもの見るもの、ほとんどすべてにスマホを向けて撮影したわたくし。

ブログに載せる写真選びに一苦労いたしました(笑
やっと選んで、この枚数まで減らしたのだけど。。。


浅草が大好きになりました。


楽しい隅田川クルーズ♪

年の瀬押し迫る12月末に、
東京都観光汽船隅田川クルーズを体験してまいりました。

日の出桟橋から、浅草へ行くお船に乗ったのです。


日の出桟橋の駐車場には、はとバスがいっぱい。
桟橋には、種々のクルーズ船が。。。


隅田川クルーズ


はとバスツアーの方々にまぎれて、いざ乗船。
船内は、意外と広々しておりました。


隅田川クルーズ


そして、いよいよ、しゅっぱ―――つ!

時刻は夕方4時半ごろ。
夕日が、とてもきれいです。


隅田川クルーズ





隅田川クルーズ




隅田川クルーズ



40分ほどのクルーズでしたが、

スマホのGoogle Mapで走っている位置を確認しながら、
あそこは○○だ! ここは○○だね♪
と、いつもとは違った東京の景色を楽しみました。



浅草に到着すると、こんなステキな景色が待っていましたよ。


隅田川クルーズ


スカイツリーとアサヒビール本社ビル。
そして、満月。

乗船料は780円でしたが、お値段以上に、楽しかった~\(^o^)/

最後になりましたが、乗ったお船はこちらです。
わたくしたちが乗ってきたこのお船は、また、日の出桟橋へと戻っていきます。


隅田川クルーズ





浅草散策の様子は、こちらに続きます。
ひときわ美しい夜の浅草寺






Copyright © 気分は乙女 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます